インターン生紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

営業イベント経営

天真爛漫な慶應ボーイ

慶應義塾大学経済学部

■自己紹介
・出身 神奈川県
・好きなもの ラーメン
・趣味 食べること
・口癖 いやいや
・PSF加入時期 大学3年の秋
・所属 新卒採用支援営業チーム

■入ったきっかけ
友人に誘われて、何となく見学しに来ました。もともと人と関わることが好きだったので、いろいろな大学のいろいろな学年の人と関われるし、なんか面白そうだなって思い、インカレサークルみたいな感覚で参加しました。ちなみにその友人は今来ていません。笑

■嬉しいって思ったこと
営業するうえでいろいろな人の力になれることですかね。
周りはテレアポ辛いって言いますけど、自分はあんまり苦に感じませんでした。電話して会ってくれた企業さんのために、どんなことができるのか考え、実際にイベントに出てくれて満足してもらえた時が一番うれしいですね。もちろん不満って言われることもありますが、そこは自分らでしっかりと何を改善すればいいのか話し合って、毎回イベントの質を上げて良ければなと思っています。企業様だけではないです。自分は友達が多い方なので、いろいろな人に声かけてイベントに来てもらってます。知らない企業に会えたとか、いろいろ話が聞けて視野が広がったとか言ってもらえると嬉しですね。

■やってみて気づいたこと
PSFでは実際に社会人同様、法人相手に電話をかけて訪問に行くので、本格的に社会人の体験ができました。人事の人はこんなことで悩んでるのか~とか、学生を採用するのにこんなにお金かけるのか~とか、イベント1つ作るのにこんな大変なのか~とか、身をもって感じることができました。

所属《新卒採用支援営業チーム》 簡単に言うと、企業と学生がお互いマッチングしてくれればいいな~って活動しているチームです。自分自身現在就活していて、調べただけでは知ることのできなかった企業を沢山知ることができました。最初は適当に電話かけて適当に営業行って成果出れば就職もうまくいくだろうって思ってましたが、実際やってみたら企業のために自分が何をしてあげられるかとか考えるようになっていました周りの友達からイベントのフィードバックとかもらって、より近い距離で企業さんのお手伝いができるのかなって思っています。やっている身としても、業界や企業の知識は普通の就活生よりは持っているって実感することができるので、そんな使い方もありかなって思ってます。
卒業年度2018年