社長のブログ

インターンシップの意義

2017/02/27
社長ブログ

インターンシップに限らず、何か新しいことを始めると、こんなことはありませんか?

3項目以上、自分に該当する項目があれば、働く前に、長期インターンシップに参加しなさい。

どこの会社でもいいから。

 

 

①よく病気をして休む。

いきなり初日から「体調をこわしたので、休みます。」

 

②実際にやってみると、参加する前のイメージと違った。

悪い方だと、「イメージと違ったので、やっぱりやめます。」

 

③想像していた以上にきつい・辛い。

「体力だけでなく、メンタルもきついので、ついていけない。」

 

④やりたいことができない。

「やりたいことを見つけたいのでやめます。」

 

⑤コミュニティ内に価値観が合わない人がいる。

「一緒にやりにくい。同じ空気を吸うのもきつい。」

 

⑥活動をやってもいないのに、スケジュールが入っていくことでお腹いっぱいになる。

「他に色々大変なので、やめます。」

 

⑦結果をだせなくて、逃げたくなる。

あまり稼動しなくなり、話もしたくなくなる。

 

⑧叱られたら怖くなり、近寄りにくくなる。

何で謝っているのか分からないまま、ただ怖くなる。

 

⑨喧嘩して、建設的にできずに、不仲になる

逆キレしてやめる。

 

⑩同じことを続けて何をやっているのか分からなくなる。

これをやって何の意味があるのか、考える。